ダンパーブーツを作ってみた

オイルダンパーのシャフトは、砂埃が付く事で、動きが渋くなります、又シャフトを激しく傷付けます

って事で、一度ゴム風船を使ったのですが、耐久性が無さ過ぎたので付け無かったのですが、目に付く廃材を発見したので試してみました
ダンパーブーツ
材料はゴムの袋に詰められたアイスクリームのゴミです、昔から駄菓子屋さんでよく売っていた(ボンボン)ってやつみたいなのです
アイスの廃材アイスクリーム
これはスーパーで買った物でコロンブスのアイスたまご、って商品ですが、何処のメーカーでも使えると思います

市販されてるダンパーブーツを使うのがベストだと思いますが、「どうしてもダンパーブーツを付けたいと迄は考えていないけど、使える物が手元に有るなら付けようかな!」ってぐらいの方には丁度良い材料です
ダンパーブーツ収縮時
収縮時は規則的な折れ方をするので、ゴムの肉厚の割りにコンパクトに縮みます、又このダンパーに限ってかも知れませんが、これ以上は殆ど縮まらずシャフトの頭もダイヤフラムに当ってしまうのでフルボトム時の強い衝撃に対しても効果が期待出来そうです

かなりしっかりした物ですが、耐久性も不明なので、わざわざアイスを買って迄、試す程の価値が有るのかは別として

市販パーツより安く、近所で手に入り、アイスが付いてくる、とメリットが多いです。

関連記事
  
【Ctrl】ボタンを押しながらクリックすると
連続で👇ボタンを押せます、宜しく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  

blogramで人気ブログを分析

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Translate
リンク👇 別館へGO!
プロフィール

mechagaku

Author:mechagaku
RC歴30年ブランクかなり有り、その他趣味は、車・バイクをいじったりサーキット走行(最近は乗るだけ)、釣り(主にルアー)、その他諸々遊び全般
好きな事、考える事
小2の頃、掃除機の吸引力低下に苦戦する親を見て、考える事数ヶ月で具体的な遠心力掃除機を思いつく、コーン型に辿り着く迄は3年程掛かりましたが、みたいな事を幾つも永遠と考え続けてしまいます。

RC改造ややや 設置よろしく
カテゴリ
ここに無い記事も↑カテゴリに
最新記事
カウンター
月別アーカイブ
memo mimi チャンネル
YouTube-logo-full_color (1)
趣味のリンク
Twitter ツイッター ついったー
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
チャット
たまーに ONラインにしてます