イリュージョンTYPE-9(VRX Bullet)ギヤボックス対策

この車のギヤボックスは底に隙間が開いてます

アルミのメインシャーシにスポンジを付けて砂の侵入を防いでいます

ギア、ボックス
もう一つの問題が、デフギヤがギヤボックスに底に、擦れています(結構強く当たります)

ギヤボックスの底は薄っぺらく、デフギヤを回転させると、薄っぺらい部分が盛り上がったり凹んだりします

メインシャーシに付けるとデフの回転が、めちゃくちゃ重くなります

その為ギヤボックスの底を、くり抜く事も考えました、イリュージョンTYPE-7(VRX Spirit)は最初から、くり抜いて有りますし

イリュージョンTYPE-9(VRX Bullet)はアルミシャーシなので、後付けのスポンジと合わせて、砂の浸入は少ないはずですし

しかし、整備の時にギヤボックスをシャーシから外すだけでも砂の入る可能性が高くなるので別の穂方を採用しました

現物合わせにしました!!?

ようは、そのまま使うと言う事なだけですが、

ギヤボックス内にギヤの削れカスは結構出ますが、とり合えず、あっと言う間に削れます

ギヤもかなり削れてますが、天辺だけなので使用上は大した問題は無いと思います。


関連記事
  
【Ctrl】ボタンを押しながらクリックすると
連続で👇ボタンを押せます、宜しく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  

blogramで人気ブログを分析

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Translate
リンク👇 別館へGO!
プロフィール

mechagaku

Author:mechagaku
RC歴30年ブランクかなり有り、その他趣味は、車・バイクをいじったりサーキット走行(最近は乗るだけ)、釣り(主にルアー)、その他諸々遊び全般
好きな事、考える事
小2の頃、掃除機の吸引力低下に苦戦する親を見て、考える事数ヶ月で具体的な遠心力掃除機を思いつく、コーン型に辿り着く迄は3年程掛かりましたが、みたいな事を幾つも永遠と考え続けてしまいます。

RC改造ややや 設置よろしく
カテゴリ
ここに無い記事も↑カテゴリに
最新記事
カウンター
月別アーカイブ
memo mimi チャンネル
YouTube-logo-full_color (1)
趣味のリンク
Twitter ツイッター ついったー
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
チャット
たまーに ONラインにしてます