京商 ギャロップ Fサス強化&ガタ取り

今回は京商ギャロップのフロントです、リア同様ボールリンクが外れるのですが、リアより酷いです、フロントは一応アッパーアームとロアアームが広がらないようにする部品がついていますが、樹脂製でステアリングロッドを避ける為に、コの時になっています、その為強度不足で効果が引くいのです、

そこでリアと同じくアルミで作った部品を付けるのですが、リアのトレーリングアームの様な不可解な穴が有りません、その代わり、更に不可解な、穴が空いていてもおかしくない様な変な出っ張りが有ります、何か解らないけど、これは使えると思いネジ穴を空けました、後はアルミの板をフローティングマウントにして完成

そしてもう一点は、ガタガタのモノショック、独立したトーションバーが着いているものの、モノショック側にしかダンパーが無いし、バネ圧も簡単に、そして微調整が出来る、となれば安定して正常に使えるようにしたいとこ、ついでに私自信モノショックが結構好きなんです、ガタガタの路面を車体が跳ねずに走りますし、タイヤがバタつくのは、根本的な設計が出来ればでどうにでも出来ますしね、ホットショットのリアサスなんてメカニカルで最高です、あの構造の考え方を少し改良すると、独立サスの特性からモノショックサスの特性迄を無断回近くで調整出来るサスを作る事も可能になります、あ~Hot Shotsたまんない~憧れのシャーシなので、ちっと熱くなってしまった、

話がそれましたが、このガタ取り用のアルミ版はダンパー側が固定です、ロアアーム側は、言う迄も無いですが、脱落防止用のアルミ板と共締めなので、フローティングマウントです

ギャロップ  フロント

※コメント有り難うございます、前に返信が上手く出来なかったので、またチャレンジしてみます、メール送信すら未だ出来たり出来なかったりってレベルなんです、

※別件ですが、昨日はコメントをしてみようとしましたが、さっぱり解りませんでした、(塗装の一部にマジックを使う)と言うネタにだったのですが、私の自作ウイング(ブログヘッダーに写ってる)あれ家に有った油性マジックなんです、ムラだらけになるので更に100均のスプレー、スカイブルーを重ねて有ります、100均に濃い色が有ればそれだけで良かったのですが…、どうせボロボロになるから、なんでも良いやって感じでしたが、製作塗装後、約1年半使って未だ大きな損傷無く使ってます、とてもリーズナブルです。
関連記事
  
【Ctrl】ボタンを押しながらクリックすると
連続で👇ボタンを押せます、宜しく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  

blogramで人気ブログを分析

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Translate
リンク👇 別館へGO!
プロフィール

mechagaku

Author:mechagaku
RC歴30年ブランクかなり有り、その他趣味は、車・バイクをいじったりサーキット走行(最近は乗るだけ)、釣り(主にルアー)、その他諸々遊び全般
好きな事、考える事
小2の頃、掃除機の吸引力低下に苦戦する親を見て、考える事数ヶ月で具体的な遠心力掃除機を思いつく、コーン型に辿り着く迄は3年程掛かりましたが、みたいな事を幾つも永遠と考え続けてしまいます。

RC改造ややや 設置よろしく
カテゴリ
ここに無い記事も↑カテゴリに
最新記事
カウンター
月別アーカイブ
memo mimi チャンネル
YouTube-logo-full_color (1)
趣味のリンク
Twitter ツイッター ついったー
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
チャット
たまーに ONラインにしてます