Li-Po容量低下を改善

ここ何ヶ月かリポバッテリーを使用して無かったのでテストの為に使用してみましたが、予定通りすぐに止まりました
私が使用しているリポは5800mAh35Cです保管の為4000mAh充電して数ヶ月放置って状態からの使用です

リポバッテリーについての基本的な扱い方は何処にでも情報が有るので、
今回は実体験の内容を書きますあくまでも実体験ですので

購入時から満タン近く迄充電しては使えず数日放置、なんて事も多く、酷使もしています、なので新品よりも多少は性能が低下してると思いますが、今のところ大した影響は無さそうです

では何が原因なのか、
一般的にリポバッテリーはメモリー効果が無いと言われてますが
しかしバッテリーを使い切らずに充電をするってのを繰り返してると、次第に走行時間が短くなりました、この現象がメモリー効果じゃなかったっけ!

また走行時間が短くなったバッテリーを使い切って(3Vでカット)から充電すると90%程充電するつもりが満タンで終了、酷い時には2300mAhで満タン表示で終了した事も有ります

そこで慣らしをしてみた所、容量が復帰しました

どうやら途中充電を繰り返すと、バッテリー内の使用しない部分の放電能力が低下してるように思います
なので容量が残っているにも関らず、電圧が低下して3Vで停止、電流を多く必要とするモーター程、放電が追いつかず電圧が低下すると推測

今回の問題は放置期間が長かったのが原因のようですが、現象は同じです
3V(2セルなので6V)になったバッテリーを、持って返ってから電圧を測ると今回は7.4V有りました、これは一次的に電圧がさがったものの容量が残っている為、時間と共に電圧が上った物と思われます

これを充電器の放電機能を使い放電(走行時と違い、ゆっくり放電されます)
DSC01716.jpg
1時間42分時点で1399mAhの放電

点滅してるEND表示が写らなかった

2時間29分で放電終了、なんと2023mAhも残っていたではありませんか…? 電圧が6.99V? 放電終了から、しばらく放置していた為です
写真を撮ったタイミングが悪くパネル左上のENDが写ってなかったので、写し直すと
DSC01718.jpg
3分程で7.03Vに、この後放電作業をしても、それ程放電されませんが2~3回放電を繰り返すと、電気は殆ど無くなり、放電後の電圧上昇も鈍くなります

そして満タン近く迄、充電・放電・充電…

丁寧な作業は邪魔くさいので、普段は出来る限り走行で3Vのカットオフ迄使用して、充電前に3V迄放電するようにしてます

又、充電前に放電を、しておかないと何mAh充電すると、何%充電出来たのか、解りません、60%充電で保管するつもりが、実は90%以上なんて事も考えられます、そしたらバッテリーの寿命も縮みますしね

経験上、調子の良いバッテリーは一度下がった電圧は勝手に上がりにくく、放電し切れなくなったバッテリーは使用後に電圧がグイグイ上ります。


関連記事
  
【Ctrl】ボタンを押しながらクリックすると
連続で👇ボタンを押せます、宜しく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  

blogramで人気ブログを分析

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Translate
リンク👇 別館へGO!
プロフィール

mechagaku

Author:mechagaku
RC歴30年ブランクかなり有り、その他趣味は、車・バイクをいじったりサーキット走行(最近は乗るだけ)、釣り(主にルアー)、その他諸々遊び全般
好きな事、考える事
小2の頃、掃除機の吸引力低下に苦戦する親を見て、考える事数ヶ月で具体的な遠心力掃除機を思いつく、コーン型に辿り着く迄は3年程掛かりましたが、みたいな事を幾つも永遠と考え続けてしまいます。

RC改造ややや 設置よろしく
カテゴリ
ここに無い記事も↑カテゴリに
最新記事
カウンター
月別アーカイブ
memo mimi チャンネル
YouTube-logo-full_color (1)
趣味のリンク
Twitter ツイッター ついったー
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
チャット
たまーに ONラインにしてます