子供用の綿棒でLI-POバッテリーの端子を掃除

前回に続き接触不良のトラブル防止ネタです
LI-POバッテリーの殆どはヨーロピアンコネクターのメス側が付いてます、ここに砂ボコリが入って接触不良を起こします
わたしは前回紹介したようにコネクターにスポンジを付けてますので、砂ボコリが入る量は、かなり少なくなりましたが、少しでも影響が出る事が有ります

ここの掃除は、私に限らず綿棒を使う方は居られると思うのですが、綿棒を使う人の中でも子供用を使う人は少数派かな?

綿棒で掃除
左が普通サイズの綿棒、中央が子供サイズの綿棒、右が子供サイズの使い込んだ綿棒

コネクターのサイズにも依りますが、よく使われてるコネクターのサイズに、普通サイズの綿棒を使うと結構窮屈、でもしっかり汚れが取れそう

子供サイズの綿棒は細いので少しスカスカ、でも軽く擦って息を吹く程度で十分です

じゃあ何で子供サイズを使うのか、って所ですが、綿棒は掃除をしてるとボロボロになってきます、ボロボロになった時に子供サイズの綿棒はバッテリーのバランス用の端子に差す事が出来るのです(バッテリー画像、3個有るメス端子の真ん中)

このバランス用端子の接触が悪いと、充電中に電圧が安定せず充電が上手く出来なくなる原因になり、充電器にエラー表示が出て充電出来なくなる事も有ります

安全面の事も有るので、充電の時はコネクト前に必ず掃除をしてます。
関連記事
  
【Ctrl】ボタンを押しながらクリックすると
連続で👇ボタンを押せます、宜しく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  

blogramで人気ブログを分析

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Translate
リンク👇 別館へGO!
プロフィール

mechagaku

Author:mechagaku
RC歴30年ブランクかなり有り、その他趣味は、車・バイクをいじったりサーキット走行(最近は乗るだけ)、釣り(主にルアー)、その他諸々遊び全般
好きな事、考える事
小2の頃、掃除機の吸引力低下に苦戦する親を見て、考える事数ヶ月で具体的な遠心力掃除機を思いつく、コーン型に辿り着く迄は3年程掛かりましたが、みたいな事を幾つも永遠と考え続けてしまいます。

RC改造ややや 設置よろしく
カテゴリ
ここに無い記事も↑カテゴリに
最新記事
カウンター
月別アーカイブ
memo mimi チャンネル
YouTube-logo-full_color (1)
趣味のリンク
Twitter ツイッター ついったー
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
チャット
たまーに ONラインにしてます