ボールエンド破損・脱落を簡単対策

Ball end Easy measures the damage and loss
ボールエンドって、ちょっとした事で外れる事が有ります、
たいていは、消耗が原因、あとは元々の個体差や設計上の取り付け位置の関係などかな

京商のOPTIMAを持ってた方なんかはリアのアッパーロッドの車体側が軽い接触とかで外れた、なんて経験が有ると思います
ボールエンドが外れると、ドッグボーンやその他パーツを紛失したり、場合に因ってはサスアームやダンパーなどを破損する事態になる事も有ります

そこで、ボールエンドにワッシャーを付けるのですが、残念ながら、ボール自体にネジの付いてるタイプには適用出来ません、ボール自体にネジが付いてるタイプでお困りの方は、交換時に穴の空いたタイプに変更して下さい
DSC01674.jpg
この画像のアッパーロッドのボールの上にワッシャーが付けて有ります、これだけの事ですが、外れる事は確実に無くなります

ダンパーの下にも同じワッシャーを付けてます、脱落防止以外に、石などが当たってボロボロになるのを防いでくれます

ダンパー上のワッシャーは少し厚くて大きめです、脱落防止以外にクラッシュでボロボロになるのを防いでくれます

DSC01653.jpg
このボールエンドは4WDのリアのアッパーロッドで、ホイールの内側に入り込んでます、その為ホイールの内側に付着した土でボールエンドが激しく消耗します、

左がそのまま使用した物、中央のはワッシャーを付けて使用してた物、左のボールエンドに比べ、中央のは5倍位使用してます、右のボールエンドを見ていただくとワッシャーがどの位の範囲をカバーしているか解ると思います

耐久性や部品破損といった損害だけでなくレースをするなら、こんなトラブルでリタイヤなんてしたら【もったいない】ですよね、

私の場合、最も近いコースでGP用(片道2時間30分程、往復5時間、前日迄の準備、ガソリン代、外食費、など)がちょっとしたトラブルで吹っ飛んでしまいますので…
走行時間、最短2~3分です

子供が一人で気軽に行けて、走らせやすくて車体が壊れにくい、コースが欲しいです(ToT)/~~~

DSC01675.jpg
ついでに、これはOPTIMAのリアのアッパーロッドです、記事を書きながら近くにOPTIMAが有る事を思いだしたので写真を取りました、

こいつはボールの天辺が+ネジの形になってました、シャーシ購入後すぐにボールを交換しました、こんなんでレースで負けたら悔しいですからね。



関連記事
  
【Ctrl】ボタンを押しながらクリックすると
連続で👇ボタンを押せます、宜しく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  

blogramで人気ブログを分析

コメントの投稿

非公開コメント

Translate
リンク👇 別館へGO!
プロフィール

mechagaku

Author:mechagaku
RC歴30年ブランクかなり有り、その他趣味は、車・バイクをいじったりサーキット走行(最近は乗るだけ)、釣り(主にルアー)、その他諸々遊び全般
好きな事、考える事
小2の頃、掃除機の吸引力低下に苦戦する親を見て、考える事数ヶ月で具体的な遠心力掃除機を思いつく、コーン型に辿り着く迄は3年程掛かりましたが、みたいな事を幾つも永遠と考え続けてしまいます。

RC改造ややや 設置よろしく
カテゴリ
ここに無い記事も↑カテゴリに
最新記事
カウンター
月別アーカイブ
memo mimi チャンネル
YouTube-logo-full_color (1)
趣味のリンク
Twitter ツイッター ついったー
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
チャット
たまーに ONラインにしてます